top of page
検索
  • tfp16106

時事川柳の3S

よみうり時事川柳第4代選者の尾藤三柳は、SPEED、SENSE、STYLEを時事川柳の3Sと名付けました。三柳によると、時事川柳には動体視力とも言うべき能力が要求されると言い、これをスピードと表し、また、線(時間)を線として捉えず、点に還元して取り出すセンスも重要と指摘しています。更に、総音数十七音の律調あるスタイルの一句にまとめることの重要性も説いています(新葉館出版「完全版 時事川柳」)。中々難しい3Sですが、心に留めて作句に励みたいと思います。

閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第43回よみうり時事川柳愛好者大会を令和5年5月14日(日)に開催します!

51年目となる本研究会は春と秋に愛好者大会を開催していますが、今年の春の大会を5月14日(日)に都内で開催することとなりました。これに先立ち、3月12日(日)には都内で運営委員会が開催され、川上会長、遠藤(剛)副会長、加藤副会長、佐伯事務局長、小久保常任顧問、小松崎常任顧問、高橋運営委員、福井運営委員、小村運営委員、森運営委員、藤吉運営委員が出席し、コロナ対策を含め、安心して楽しめる大会となるよう

Comments


bottom of page